【小学校低学年向け】液体(えきたい)をかけるだけで風船(ふうせん)がわれる!?

かんたんに実験(じっけん)がおわる自由研究を紹介(しょうかい)します。

風船(ふうせん)は水にぬれてもなんともないので液体(えきたい)に強(つよ)い!と思うのではないでしょうか。
じつはある液体(えきたい)をかけるだけで風船(ふうせん)がわれてしまいます。

身近(みじか)であぶなくないものなので、かんたんに実験(じっけん)できます。

スポンサーリンク





液体(えきたい)をかけるだけで風船(ふうせん)がわれる!?

準備(じゅんび)するもの

 ゴム風船(ふうせん)

 みかんの皮(かわ)

 風船(ふうせん)がわれる音がニガテであれば、耳栓(みみせん)をよういしましょう。

実験方法(じっけんほうほう)

➀ ゴム風船(ふうせん)をふくらませる

➁ みかんの皮(かわ)をしぼり、しるをゴム風船(ふうせん)にかける

➂ すこしまつと、ゴム風船(ふうせん)がわれる

なぜゴム風船(ふうせん)はわれるの?
みかんに含(ふく)まれる「リモネン」というものがゴムをとかしてしまうからです。
このリモネンはゴムだけでなく発泡(はっぽう)スチロールやプラスチックもとかしてしまいます。

発泡(はっぽう)スチロールをとかしてみよう

準備(じゅんび)するもの

 納豆(なっとう)のパック

 みかんの皮(かわ)

実験方法(じっけんほうほう)

納豆(なっとう)のパックにみかんの皮(かわ)のしるをふりかける

みかん以外(いがい)でためしてみましょう
発泡(はっぽう)スチロールをとかす「リモネン」がふくまれているのはレモン、ゆず、グレープフルーツといった柑橘類(かんきつるい)にふくまれています。みかん以外(いがい)でも実験(じっけん)してみましょう。

プラスチックをとかしてみよう

準備(じゅんび)するもの

 そうざい容器(ようき)のふた ※PS製(ポリスチレンせい)のもの

 中性洗剤(ちゅうせいせんざい)

 みかんの皮(かわ)

実験方法(じっけんほうほう)

➀ そうざい容器(ようき)を中性洗剤(ちゅうせいせんざい)であらう

➁ ゆびにみかんの皮(かわ)のしるをつけ、うすくのばす
  水分が多(おお)すぎるとうまく指紋(しもん)が出ません

➂ そうざい容器(ようき)にゆびをそっとつけてはなす

➃ すこしまって、水であらうと指紋(しもん)がのこっている

まとめ

いかがでしたでしょうか。
プラスチック消(け)しゴムがプラスチックの定規(じょうぎ)とくっついてしまったり、「混ぜるな危険」なものなど、ふつうに使(つか)うには何もおこらないけど、特定(とくてい)のものに反応(はんのう)してしまう物はいがいと身近(みじか)にあるものです。
危険(きけん)なものでなければ自由研究で実験(じっけん)してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク